マツダ アクセラ 値引き

マツダのアクセラの値引き状況は次の通り

 

値引き交渉中ですか買い取り価格、調べましたか?

 

新型アクセラ車種名

本体値引き

オプション値引き

アクセラスポーツ5S

5万〜10万円

10万円

アクセラハイブリッド

5万〜10万円

10万円

新型アクセラは人気でマツダディーラーも結構強気の値引き額ですね。車種によっては生産が追い付かず値引きなしのケースも散見できます。知り合いのマツダの営業の人に聞いたところ、新型アクセラは人気で車種によっては納車が半年先というのもあるそうです。

 

今は消費税が8%になるので、駆け込み需要が増えていますがしっかりと値引きを引き出しましょう。実は値引きよりももっと大事なことが下取り価格です。下取りを買い取りにしたところ15万円の下取りが30万円になったなんてことも普通にあるからです。

 

アクセラの値引き幅はせいぜい5万前後ですが、下取りを買い取りにしただけでこんなに変わりました。

 

実際に僕が今乗っているスバル・インプレッサを下取りにしたとき、アクセラスポーツ15Sの値引きは

車両本体価格

車両値引き

インプレッサの下取り価格

合計

アクセラスポーツ 15S

184万円

-10万円

 -25万円

149万円

 

新型アクセラの値引きが幾らかを調べてみると、ほとんどが本体の値引きは10万円が限度ですね。アクセラ15Sの最大のライバル社はスバルのインプレッサですが、インプレッサも検討しているとぶつけてみてもアクセラ15Sを10万円以上値引きするのは難しいですね。

 

現状、アクセラの値引きは5万円〜10万円といったところです。

 

新型が1013年末に出たばかりで、トヨタや日産は嫌だという車好きにはかなり人気があります。そんな中で車両値引きが15万とあるマツダ系のディーラーで提示されました。しかし今乗っているインプレッサの下取り額が25万円というのが気になって念のため一括買い取り査定で見積もりをとってみました。

 

これが限界かと思いましたが、契約しないで良かったです。ここからあと20万円下がりました。

 

20万円以上の差が出た買い取査定はこちら

 

買い取り専門業者に見積もり依頼してびっくりしました。今乗っているインプレッサの買い取り価格は18万円〜38万と20万円も差があったんです。

 

ディーラーの下取り価格と比較すると13万円の差。

 

当然ですが下取りは止めて買い取り専門会社に買い取ってもらいました。

 

なんでこんなに買い取り会社は買い取り価格に差があるのかまったくもって不思議でした。買い取ってもらった買い取り会社に聞いてみたところ、どうやら日本車は東南アジアなどではすごく人気がって外国に売られているらしいです。日本車は走行距離があっても故障も少なく特にスバルなどの4WDは人気だそうです。

 

走行距離が10万キロ超えているから下取り価格はこんなもんだろうと早合点すると何10万も損をするかもいしれませんね。最低でも値引き交渉前に、今乗っている車の買い取り価格の相場は把握しておいたほうがあとで後悔しないです。

 

5分で見積もり依頼ができました。

↓  ↓  ↓